子育てダンサーkazmagnumの、フランス語つまみ食い生活(海外時事ニュース)

なんとなく独学で始めたフランス語をダラダラ続けながら、 2人の息子(1歳児と2歳ポメラニアン)の育児に踊り狂っております

カテゴリ: 育児

こんにちは、カズマグナムです。
何度か記事に登場していますが、カズマグナム家には息子カズマグナム2号の他に、ポメラニアン(通称ポメマグナム)がいます。


もう2歳をとっくに過ぎた彼ですが、息子カズマグナム2号(現在1歳1ヶ月くらい)の誕生以来、嫉妬でストレスが半端ない状態です。そろそろいい加減に遊びに連れていけ、と訴えるような眼差しで毎日僕を見てくるので、心が痛い毎日です。


それでも穏やかに眠ってるときは本当に癒されます。どんなに生意気でも、やっぱり可愛いもんですね〜
IMG_3834
IMG_3833


時間に余裕ができたら必ずドッグラン行きますんで〜、今は許してちょ。


さて、今日は以前行った京都のドッグランがちょっと良かったので、そこをご紹介したいと思います!


その名も「STIHL(スチール)の森 京都」
京都の南丹市にある自然に囲まれた広大なドッグランです。大阪からは1時間半くらいかかるのですが、なにせ大阪市内のドッグランとは比べ物にならないくらい広くて、小型犬のポメマグナムにとってはもはや大自然の高原です。しかも500円という安さ!

一応小型犬とそれ以外に分かれてるんですが、僕が行ったときは関係なくみんな同じところで遊びまわってました。
こんな場所が近くにあったら毎週でも来るのに!っていうくらい。このときは利用してませんが、キャンプ場や宿泊施設もあるので、泊まりで来ても楽しめるかもしれません。


↓(STIHLの森 京都 ホームページ)




てことで、そこでのポメマグナムの様子。↓


↓(行きの車の中で)
IMG_3697

↓(ちょっと車酔いで気分が悪い感じ)
IMG_3698

↓(光の加減で何か神々しい)
IMG_3702 

↓(他人のフリスビーを奪って逃げ回る)
IMG_3701

↓(疲れて戻ってきたポメマグナム)
IMG_3700

↓(大きな犬でも果敢に遊びに誘います)
IMG_3699

↓(どんどん行きます)
IMG_3703

↓(どんどん行きます)
IMG_3707



広々とした場所で色んな犬と遊べるので、ちょっと遠いですがそれでも行く価値ありかなと思います。



↓(満面の笑みで大満足のポメマグナム)

IMG_3811



この後、彼は疲れすぎたのかパッタリと撃沈し、スヤスヤと眠りにつきました。



春が待ち遠しいですね〜



おしまい


 ↓2つのバナークリックして頂けると嬉しいです!小躍りします!よろしくお願いします!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


こんにちは、カズマグナムです。

先日は息子カズマグナム2号の保育園の運動会でした!運動会っていう響きが懐かしすぎて、何だか妙にワクワク。といってもカズマグナム2号はまだ1歳になりたてで歩けないので、出る競技は親が抱っこしながらの共同作業です。

2歳児より上はもう駆けっことか組み体操とか色々してて、いずれはカズマグナム2号もあんなことができるようになるのかー、としみじみ感じてしまいました。


↓(開会前。テント下は早々に場所取られてしまってます。来年からはちゃんと並ぼ。)

FullSizeRender



↓(運動会始まる前のカズマグナム2号。あんまり気合い入ってない感じです。)

IMG_5567



↓(開会式。年長さんがキレのあるパフォーマンスをしてくれました。5歳児ってすごいなぁ。)

FullSizeRender



↓(4歳児は跳び箱に挑戦してました。)

FullSizeRender


4、5歳児ともなると既に身体能力に結構差が出ていて、将来スポーツマンになりそう!って子もいたりで見ていて楽しかったです。


ちなみにカズマグナム2号が参加したのは「おうまパカパカレース」。コース手前のケースに入った人参を引き抜いておうまの引き車に子どもを乗せ、親がそれを引っ張ってゴールを目指すという競技でした。
もう既に歩ける子は自分で進みますが、基本は親が抱っこしてレースします。


↓(カズマグナム2号の参加した「おうまパカパカレース」)

FullSizeRender



カズマグナム2号は何故か人参をとるときに泣き出し、おうまに引っ張られるときは上機嫌になりと、激しい感情の起伏を見せましたが、何とか無事ゴール!
なんてことない競技なのに、妙に感動してしまうのが不思議です。これが親心ってやつかしら。


↓(参加賞をもらって満足げなカズマグナム2号)

IMG_5566



レースが終わってからは、ひたすら参加賞でもらったおやつを食べ続けていたカズマグナム2号。僕もその後保護者参加の棒引きに出場したのですが、そんなのには見向きもせずひたすらおやつを頬張っていました。なんて薄情なやつだ!


カズマグナム2号の通っている保育園の運動会は片付けを保護者も手伝う習わしのようで、そんなところでも保護者と先生でちょっと交流がもてたりするのでいいなあと思いました。何でも保育園任せにしちゃいけないですよー、っていう姿勢なのか?でもしっかりしていて良いですね。


そして、保護者競技の棒引きに参加した僕カズマグナムは翌日から体があちこち痛くてボロボロです。めっちゃ棒を引っ張ったので、とくに背筋がミシミシします。たった5分くらいの競技でこんなに体に応えるのかー、とかなりショックを受けてしまいました。歳って嫌ですね。



てことで、今日の(自己満足)ブログはこれでお終い!


À bientôt !!


↓2つのバナークリックして頂けると嬉しいです!!よろしくお願いします!






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ





こんにちは、カズマグナムです。

もう6月も終わってしまいましたね〜、梅雨入りしてじめじめする毎日が憂鬱ですが、今年も夏のお祭りや海なんかが楽しみでワクワクしています。てかその前に美味しいかき氷が食べたい!梅雨前線早くどっかいってくれんかなー。


そんな6月最後の休日は、大阪天王寺で満喫しました。目的は、「絵本の読み聞かせイベント」と、「クマのプーさん展」です。




まず行ったのは、あべのルシアス2階にある「喜久屋書店」。こちらはそんなに規模の大きくない書店ですが、子ども館や漫画館が併設してあるので、子連れにはちょっと嬉しい構成になってます。この書店では毎月絵本の読み聞かせイベントを開催しているので、今回はそれに参加してきました。

↓(喜久屋書店のHP)



もう7月に入る頃だったので、今回のテーマは「ねがいごと」でした。毎回テーマに従って、4話分のお話を聞かせてくるようで、中には紙芝居もあって子ども達も結構楽しんで聞いてます。

FullSizeRender
FullSizeRender


肝心のカズマグナム2号は、聞いているのかいないのか?まあ大人しくしてたので、きっとちゃんと聞いてたんでしょう。

↓(何かぼーっとしているカズマグナム 2号)

FullSizeRender


そして読み聞かせが終わったらついつい絵本が欲しくなってしまい、今回は読み聞かせでも使っていたこちらを購入。


「だ〜れだ?」
著:ヒド・ファン・ヘネヒテン

FullSizeRender


中身は簡単な仕掛け絵本になっていて、ページごとに驚きがあって毎ページ子どもが楽しめるのが魅力的です。あと、英語のテキストもあるのがちょっと嬉しいです。


FullSizeRender
FullSizeRender




絵本のイベントが終わったら、そのまますぐ近くのあべのハルカス美術館へ。ここではこの日が最終日の「クマのプーさん展」が開催中なのでした。といっても、僕は「クマのプーさん」を読んだことも観たこともないので、単純に興味があって観に行ったわけです。


最終日だから並ぶかなーと思っていたのですが、案外入場はスムーズに。ただ中はやっぱり人が多くて、途中立ち止まりながらゆっくり鑑賞するような感じでした。

IMG_5523
IMG_5524
IMG_5526
IMG_5527


この展覧会では、作者A・Aミルンがプーさんをどのように生みだしたのか、登場キャラクターの由来や魅力は何なのかを、E・Hシェパードの原画を通して見ることができます。原画の細かい筆致の解説など豊富で、原作が描かれた当時の写真もあってとてもわかりやすかったです。

プーさんのファンに嬉しいだけでなく、クマのプーさんを全く読んだことのない僕のような人でも引き込まれてしまう不思議な魅力があります。今度是非岩波少年文庫のプーさんを買って読みたいな〜。


↓(入り口にあったちょっとすてきな絵)

IMG_5525




てことで、雨で憂鬱な気持ちを少し和らげてくれたイベントのご紹介でした!


それではまた。


À bientôt !!


↓2つのバナークリックして頂けると嬉しいです!!よろしくお願いします!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ



こんにちは、カズマグナムです。

先日はカズマグナム2号が産まれた産婦人科で、一歳を祝うお誕生日会がありました。

同じ月に産まれた子が一堂に会して歌を歌ったり、ハイハイレースをしたり、産婦人科のスタッフの方々からのお祝いメッセージがあったりと、思った以上に充実した内容で楽しい時間が過ごせました。

当時診察してくれていた先生も駆けつけてくれ、懐かしくて思わず先生と写真撮影する人も(カズマグナム家は恥ずかしくて撮影してませんが、、)。


↓(先生の話に聞き入るカズマグナム2号)

IMG_5310



特に楽しかったのはハイハイレースで、訳もわからずスタートラインに立たされた(座らされた)赤ちゃんたちが、状況を飲み込めないままその場で泣きわめく様子が何だかとてもシュールで楽しかったです。親もみんな必死です。

↓(ハイハイレースの様子)

IMG_5305


ちなみにカズマグナム2号は、スタートと同時に母親の元に一直線でハイハイし、割とダントツでゴールしました。彼は母の愛に飢えているのだということがよくわかるレースでしたね。


↓(カズマグナム2号のレース)

IMG_5313



そして最後には誕生日祝いの背景でカズマグナム2号の写真撮影をしたり、手形をとってもらったりしました。手形をとった色紙には、オリジナルのデコレーションをして記念にお持ち帰り。


↓(背景とカズマグナム2号)

IMG_5314
IMG_5315


↓(作った手形)

IMG_5316





今回のイベントを主催してくれた産婦人科は、産前も勉強会を開いてくれたりしましたが、出産後にもこんなイベントを開催してくれて、改めて良い産婦人科だったなと思えました。


もうしばらく来ることが無くなるのは、ちょっと寂しい気もします。もし次来るとしたら、2人目が出来た時?近々その日が来るといいな〜




てことで今日はお終い!




↓以下のバナークリックして頂けると嬉しいです!小躍りします!よろしくお願いします!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


こんにちは、カズマグナムです。

GWも終わりましたねー。やはり長期休みは一瞬で過ぎ、休み明けの体の重さといったらないです。

そして息子カズマグナムがもうすぐ一歳になろうというこの段に来て、最近えらく夜泣きが激しくなってきておりぐっすり眠れないのも悩みの種。成長カレンダーなんかを見ると、この辺で夜ぐっすり寝るとか書いてあったりするんですが、どうもそんな気配もなく。。。

まあ保育園に行き出したり、休みが続いたり、気候が変わったりと色々あって、不安定な時期なんでしょうねー。寛容な気持ちで居たいもんです。


<カズマグナム家の初節句>

さて、先日は5月の端午の初節句。とはいえカズマグナム家ではこれといって何か特別な準備をしていたわけでもなく、まあ鯉のぼりでも飾って両親と家で食事でもしようか、くらいに考えていました。


ところが4月の終わり頃に突然僕の母親が、「五月人形を買いなさい」と言ってお金を渡してきたので困ってしまいました。
五月人形って場所とるし、季節ものだからちょっと勿体無くて買う気は全くなかったのですが、お金をもらってしまったからには買わないわけにもいかない気がします。

で、ネットで色々見てると、全然いいやつがない。何か昔ながらの金ピカでごっついやつとかが多くて、全く欲しいという気持ちになりません。そもそも部屋の雰囲気に合わないし、欲しくもないものを何で買わなきゃならんのだって感じです。

まあまあ良さそうなものでも、時期的に売り切れていて、今年の節句には間に合わなさそう。そんなこんなで、今年はやっぱりいらないかなあ、って気分でした。


<伊予一刀彫の兜飾りを買う>

そんな中、奥さんが検索でいい感じの五月人形を見つけてくれました。愛媛県の南雲(なうん)という会社の「伊予一刀彫 」兜飾りです。



↓(南雲のサイトURL)



こちらの商品は他の五月人形のような荘厳な雰囲気ではなく、木彫りで温かみがあって、可愛らしい人形なのが特徴的です。これなら部屋の雰囲気を壊さないし、何よりほんわかした息子カズマグナム2号にもぴったりな気がしました。


↓(買ったのはこちら)
FullSizeRender



使わないときは下の箱に全て収納できるので、場所もそれほど取りません。これならむしろ、部屋に置いておきたい気もするくらい。勿論五月人形以外の人形も色々売ってます。




てことで、節句の終わった今でもまだ、名残惜しげに五月人形は子供部屋に鎮座しているのでした。



てことで今日はお終い。


À bientôt !


↓2つのバナークリックして頂けると嬉しいです!小躍りします!よろしくお願いします!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ








このページのトップヘ